【お知らせ】公式LINEで問い合わせする

『昇格試験 人事面接攻略ガイドBOOK』の詳細

人間は何もしたくない

人間の恐ろしい本能で、

  • 手を動かしたくない
  • 楽な方に逃げる
  • すぐに怠ける

という性質があり、人は基本的に何もしたくない動物なのである。

特に、大事なこと(昇格試験など)は失敗したくない心理が働き

どうでもいいこと(掃除、スマホ、ゲームなど)に逃げてしまう。

これは全員心当たりがあるだろう。

この本能のせいで、昇格試験の対策が手に付かないあなた(昔の自分)へ

動画を見ながらワークをするだけで、合格に近づける

そんな教材を作った。

このページを読むだけでも、昇格試験攻略のイメージがつかめるようにしているので

最後まで読んで欲しい。

昇格試験は、心の負荷

職業柄、昇格試験にストレスを感じてる人の声をよく聞く。

あなたは10個中、何個当てはまる?

心の負荷を自認するために数えて欲しい。

  • 対策の仕方がわからなくて、不安
  • 対策のやる気が湧かなくて、不安
  • 上司のアドバイスを聞いてるけど、不安
  • こんな自分で合格できるのか、不安
  • 上司や選んでくれた組織からのプレッシャー
  • ライバルからのプレッシャー
  • 同期、同僚からの目線が嫌
  • 家族からの期待がプレッシャー
  • 落ちてしまった時の周囲への気まずさが嫌
  • 落ちてしまった時に来年チャンスが貰えるのかわからない不安

3個以上で黄色信号、5個以上で赤信号、心のケアをした方がいい。

特によく聞くのが、①⑦⑩。

ちなみに、私もこの3つが悩みだった。

まずは、自分のために心の負荷を自認してあげて欲しい

「何となく、昇格試験って面倒だな」

が、実は心の負荷と気づかず、鬱状態になってしまった人を多く見てきた。

私は、人事課長として累計200人を超える昇格候補者を見てきたが、

実は、対策の仕方さえ明確にわかれば、心の負荷は軽減する。

このあと、対策の内容を説明していくが、

その前に私の昇格試験の体験談について少し語る。

ここにも、ヒントがある。

徳丸の経験(初めての昇格試験で不合格)

初めての昇格試験は、入社6年目の係長の昇格試験だった。

  • 昇格試験の経験が無さすぎ
  • 同期からの興味本位な目線が嫌だ
  • 落ちたら二度と受けれないかも

これらの不安に押し潰されながらも、何とか対策をしようとした。

しかし、ネットで調べても、

何を、どう対策すればいいのか、結局わからない

追い込まれた、私が手を出したのは・・・

ネットで見つけた30万円の対策塾

内容はよかったし、勉強にはなった。

が、抽象的だった。

当時の私はレベルが低く、抽象→具体化ができずに

結局何も活かせなかった。

面接当日。

面接官からくる、様々な角度からの質問。

前もって考えた嘘も織り交ぜて回答するも、質疑応答を繰り返すうちに、矛盾点が出て破綻した。

そして、面接で不合格。

社会人キャリア、終わったな・・・」と。

しかし、翌年、上司のチカラ技で、最後の昇格試験のチャンスをもらった。

必死に合格するために、30万円の対策塾で学んだ抽象的なエッセンスを具体化しまくった。

抽象→具体の勉強をめちゃくちゃした。

そして、それを対策に落とし込んだ。

その結果、

2017年、係長に昇格

その後、入社11年目に管理職の昇格試験を受けたが、

ここでも具体化しまくった対策法が効果絶大で、

2021年、管理職に昇格

対策の仕方さえ間違わなければ、こんなにも簡単なのに、

多くの人はそのやり方がわからずに苦しめられている。(当時の私も)

その後、私は人事部に異動し、今度は昇格候補者を評価する立場になった。

面接官側の視点や、昇格試験の裏の仕組みも知り、さらに具体性の上がった対策メソッドを構築した。

この方法で、昇格試験に悩んでいる周囲の知人を助けているが

インターネットを使えばより多くの人を救えるのでは、という想いでこの教材を作るに至った。

まとめると、私はこんな想いでいまこの文章を書いている。

当時の私のような人を、救いたい

私の体験談はここまでだが、何かヒントは掴めただろうか?

答えの一つは、

方法論を知れば、対策は容易

ということ。

昇格すると人生が変わる

試験を受ける人は、まずは昇格するメリットをしっかり知って欲しい。

これを知るか知らないかで、人生が変わる。

昇格直後に訪れるメリット

  • 昇格が社内に公表されるときのドキドキ感、ドヤ感
  • 新しい地位に立ち、部下を持つ誇らしさを味わえる
  • 同期から一目置かれる存在になる
  • 部下からの憧れのまなざし
  • 自分が会社に認められたという満足感
  • 家族にとって「自慢の夫」「自慢の妻」「自慢の親」になれる
  • 給与アップした給与明細を見て、笑みがこぼれる

これらは昇格後すぐに訪れるハッピーな事象。

多くの人は気づいてないが、他にも、昇格には長期的なメリットがある。実はこっちが本質

実はこっちが本質的なメリット!!

  • 給料アップした分を、積立投資にまわせて老後の資産運用ができる
  • キャリアが上がって、自分の市場価値が上がる
  • いざ転職するときの条件がよくなる
  • 会社がリストラすることになっても、リストラ対象になりにくい
  • 今後の不景気にも生き残りやすくなる
  • 社会的信用が上がり、圧倒的にお金を借りやすくなる
  • 未婚の人は(既婚もだが)合コン・アプリでモテやすくなる
  • より影響力の大きい仕事をするようになり、人生の経験値となる
  • 結果、人間力が上がる(魅力的な人になれる

どれも、今後の日本で生きていくために必須級

めちゃくちゃ人生で有利になる。

逆に、試験を受けた上で不合格通知が来ると

会社から否定された気持ちになる。

私も落ちたときは本当に心が重くて、会社に行きたくなかった。

二度と昇格するチャンスをもらえないかもしれない。

試験の候補者に選ばれた時点で、かなりのチャンスだから

絶対にチャンスをものにして、人生を変えるべきだ。

昇格試験対策の正解

みんな知らないが、面接官をやってる私が断言する。

正解は存在する。

まず、面接ではマニュアルで定めた評価項目で、受験者を評価する。

徳丸 博史
徳丸 博史

その理由は教材の中で説明する。

この評価項目を知るだけで

あとは、評価項目で加点されるエピソードを用意すればいいだけ

これ、つまりは知識ゲーということ。

対策の流れはこう。

  • 評価項目を把握
  • 各項目で加点されるエピソードを整理
  • よくある質問にエピソードをマッピング

するだけ。

このやり方で対策してくる人は、

面接官がチェックする評価シートで加点が付きやすく、総合点が合格ラインを越えやすくなる。

「過去の自分にこの方法を教えてあげたい」

そんな想いで、この対策法を動画で細かく解説した。

題して、

『人事面接 攻略ガイドBOOK』

内容を説明していくが、人事面接に特化した、他にない教材と自負する。

パソコンとイヤホン、そしてコーヒーを。

この教材は動画形式

コーヒーを飲みながら、動画で学び、ワークをしてください。

徳丸 博史
徳丸 博史

コーヒーは私がカフェイン中毒なだけである

紅茶でも、炭酸水でも、エナジードリンクでも、何でも好きなものを。

動画の時間は、全部で4時間21分(1.5倍速での視聴を推奨する)

なお、特典でワークシートを付けるので、動画を見ながらワークシートを進めればOK

具体的には、以下の内容を解説している。

①人事が教える人事面接の裏側の仕組み

面接官は『評価項目』を持っている。
その理由と、人事の裏の仕組みをこっそり公開。

②7割の人がやりがちだが、間違っている対策

ほとんどの人がやっている対策があるが、実はNG。面接官にもバレてる。
あなたもやってるかも

③人事面接の攻略ロードマップ

攻略ロードマップを4ステップで解説
対策の流れを説明する。

④面接官が手元に持っている評価項目を知る

一番重要な項目。まずは、評価項目を知ることが最重要。
評価項目である、10個の基本項目と1個の特別項目について、詳しく説明する。

⑤評価項目に対するエピソードを整理する

10個の基本項目毎に加点されるアピールの仕方を伝授。
レクチャーする考え方をもとに、ワークして対策に落とし込む。

⑥評価項目に対するあとづけ自己分析

1個の特別項目については、自己分析が必須。
そのやり方を教えるので、こちらも一緒にワークする。

⑦面接本番に向けた準備

面接本番に向けて、他にやることを教える。
ここまでやれば対策としては十分なレベルになる。

アピールするほど合格できない

アピールするほど合格できない、などのノウハウ集を教える。
人事目線ならではのノウハウを集めた。

⑨合格するためのマインド

最後に大切なマインドの話。
また、なかなか作業が手に付かない方へ具体的な解決法を教える。

動画は、

  • 前編:①~④(1時間11分)
  • 中編:⑤(2時間13分)
  • 後編:⑥~⑨(57分51秒)

の3部構成にしている。

ワーク含めて、

1部を1日でこなせば最短3日間、

余裕を見ても、1週間あればできる内容になっている。

動画の講義の部分だけでも、かなり参考になるが、

合格する確率を上げたいなら、ワークまで実践すること。

ここまでの説明で、イメージと違うという方は購入しないように。

なお、次のような方は非推奨。購入しないこと。

  • 人事の評価ポイントなど、裏側を知るのが性に合わない
  • 実はあんまり合格したくない
  • 人事面接ではなく、人材アセスメントの試験対策をしたい
  • 部長昇格の試験を受ける(教材の対象は、課長・主査・係長昇格)
  • コーヒーが嫌い(これは冗談)

購入者特典

特典① ワークシート【完全版】

動画に対応したワークシートを購入者全員にプレゼント

手元にダウンロードして、動画を見ながら、ワークに使って欲しい。

動画視聴後、完成したワークシートが面接対策のコアなアウトプットになるようにしている。

※特典は今後も増やしていく予定、一度、教材を購入いただいた方は、追加特典もそのまま受け取れるようにしている

価格

2つのコースを用意したので、好きな方を選んで欲しい。

※添削サポートのコース②は、枠の状況次第で受付できない場合もある。

コース① オンライン動画教材+特典

コース①の内容
  • 動画教材の配信(購入後、いつでも・何度でも閲覧可能)
  • 特典の配布(特典① ワークシート)

販売価格 3万円(税込)

30万円の対策塾で学んだ、有効なノウハウも盛り込み済みなので、かなりお得。

徳丸 博史
徳丸 博史

私が、管理職に昇格したときの役職手当が月6万円
昇格すれば、1か月の給料アップ分で半分お釣りがくる。
自分に投資しましょう。

今だけ限定セール

通常3万円14,800円 (51%OFF)

購入者が100名に達したらセールは打ち切り、値上げする。

なお、販売部数は日に日に伸びてきているので、購入される方はお早めに。

こういうときに、即決できる人が勝ちます。

【残り5部/100部】

\現行価格セール残り5部/

さらに、今なら、noteでポイントバック祭り開催中。

noteの有料記事を購入すると、購入金額の最大20%がポイントとして還元される。

2,960円相当のポイントが付与される。

開催期間:
2024年1月5日(金)から1月31日(水)23:59

コース② 【5名限り】オンライン動画教材+特典+添削サポート

コース②の内容
  • コース①の内容に、以下のサポートをプラス
  • 添削サポート(LINEチャットで、ワークシート添削)※サポートの期間は、購入日から2か月間

販売価格 13万円(税込)

現在、1枠空いてます
5名しか受け付けてないのであしからず
希望の方は、公式LINE、もしくはお問い合わせから連絡ください

返金保証

noteの返金保証が使えるので、もし教材の内容に満足できなければ返金して貰って構わない。

noteの返金保証については以下を確認すること。

受講者の感想

公式LINEやアンケートフォームで、いろいろと嬉しい感想も貰っているので、一部紹介する。

「販売やめて欲しい」という要望は、価格を上げるなどで検討させてもらう(笑)

こういう感想は本当に嬉しい(このためにやってるようなもの)

購入いただいた方は、一言でもいいので感想をくれるとうれしい。

おさらい

この教材で得られるもの

  • 人事課長が本気で考案した、昇格面接の合理的な対策方法を学べる
  • 動画を見てワークするだけなので、半強制的に対策が完了できる
  • 対策~面接本番までにやるべきこと大切なマインドを学べる

販売価格

3万円(税込)

から、先着限定で51%オフの

14,800円(税込)

※コース②(LINEサポート付き)は完売中

noteの返金保証付き

1月末までnoteでポイント20%還元

以下のページで購入できる。

\現行価格セール残り5部/

過去の自分に届けたい想いで作ったこの教材が

昇格試験に悩んでいるあなたの役に立ったら嬉しい。

応援している。